新郡長官が執行命令学校がマスク義務決定<ロングアイランド>

新しく就任したナッソー郡のブルース・ブレイクマン長官は6日、生徒の校舎内でのマスク着用を義務とするかは学区の教育委員会が決めるとする執行命令に署名した。同日付FOX5ニューヨークが伝えた。ニューヨーク州のキャシー・ホークル州知事は州法に反するとして、教育委員会に法的条件に従うよう求める。同長官はまた、郡内の学校職員の要請があればKN95マスクを支給すると発表。ナッソー郡とサフォーク郡は自宅用検査キットの配布を続ける。同時に、郡職員は屋内でマスクを着用するか選択でき、警察官と消防士は任務中のマスク関連義務を強制されないとした。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。