「サンタコン」再び12月の恒例イベント<マンハッタン>

11日、サンタやクリスマスにちなんだ仮装をした人々がミッドタウンに集合し、バーをはしごして飲み歩く、クリスマスシーズン恒例の「サンタコン」が2年ぶりに開催された。同日付ABC7ニューヨークが伝えた。主催者は参加者にニューヨーク市の感染防止ルールに従うよう強く求め、MTAは秩序を守ってスムーズな運行が維持できるよう、ロングアイランド鉄道とメトロノースの車内、ホームで12日正午までアルコールを禁止する措置を取った。「サンタコン」はチャリティーイベントとしても知られていて、過去10年の間で複数の慈善団体に75万ドル以上の寄付金を集めている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。