弁護士に懲役5年娘から遺産を盗む<ロングアイランド>

米国司法省は2日、未成年の少女の遺産を盗んだとして、スミスタウンの弁護士、ビンセント・トリマルコ・ジュニア被告(52歳)に懲役57カ月および150万ドルの支払いを命じた。3日付パッチが伝えた。同被告と共犯者の少女の祖父は2012年〜17年に、現在20歳で2児のシングルマザーであるレベッカ・シェイファーさんから、05年に刑務所で暴行され死亡した父親の不法死亡訴訟で得た和解金を詐取した。フェラーリやジャガーなどの高級車や不動産の購入、ナイトクラブへの投資に使った。同被告は17年に逮捕され、20年に容疑を認めた。少女の祖父は捜査終了前に死亡した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。