ミシュランガイド来年掲載6店を発表<ニューヨークシティー>

世界最古のレストランガイド「ミシュラン」が、年1回という伝統を破り、今後は年間を通じて掲載店を公表すると発表した。18日付イーターNYが伝えた。この方針は、新しいレビューがほぼ毎日出てくる、競争の激しい世界での生き残りを狙ったもの。今回選ばれたのは、レ・トロワ・シュボー(フレンチ)、レ・ファンファーレ(イタリアン)、竹田(おまかせ寿司)、鳥えん(焼き鳥)、イエロー・ローズ(テキサス料理)、63クリントン(アメリカン)。各店の星の数は公表していないが、簡単なレビューをアプリ上で読むことができる。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。