安全な水道水が戻る「アイダ」から6週間後<ニュージャージー>

ハリケーン「アイダ」の6週間後の15日、パサイクバレー水道委員会は、パターソン郡、パサイク郡、隣接するクリフトンとウッドランドパークの一部に出していた、水道水の煮沸勧告を解除、ニュージャージー州北部住民25万人以上が清潔な水道水を利用できるようになった。16日付ゴッサミストが伝えた。嵐による洪水で、屋外貯水池の処理済み飲料用水約5200万ガロンが汚染され、給水栓4000以上の洗浄を余儀なくされた。同委員会管轄の貯水池3つのうち汚染されたのは1つだが、州政府は2009年に、連邦法に即して貯水池を密閉型にするよう命令を出していた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1163

ビジネスオーナー必見

知らないと損する!アメリカ政府からの税額控除について

Vol. 1162

夏だから挑戦! 男のソロキャンプ

YouTubeなどでも今話題なのがソロキャンプ。今号は、その魅力とソロキャンプに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。

Vol. 1161

ひんやり甘ーい ニューヨークのスイーツで夏気分!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!

Vol. 1160

夏本番 屋外アクティビティーを楽しもう!!

ニューヨークは夏の日差しに包まれ、街の人々は太陽の季節を楽しんでいる。夏だからこそ楽しみたい屋外アクティビティーを攻略し、アクティブな時間を過ごそう。