パウエル元国務長官コロナ合併症で死去<ニューヨークシティー>

18日、ジョージ・W・ブッシュ大統領政権で、アフリカ系アメリカ人初の国務長官となったコリン・パウエル氏が、新型コロナウイルス合併症のため、84歳で亡くなった。同日付CBSニューヨークが伝えた。ワクチン接種は完了していたが、パーキンソン病など基礎疾患があった。パウエル氏はジャマイカ移民の両親の下、ハーレムで生まれ、サウスブロンクスで育った。ニューヨーク市立大学シティーカレッジ卒業後、陸軍に入隊。ベトナム戦争などに従軍した後、レーガン政権で国家安全保障問題担当大統領補佐官に任命された。ブッシュ政権では、湾岸戦争などの指揮を執った。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1164

魅惑の夜市 クイーンズ・ナイト・マーケット

ニューヨークの夏ではさまざまなストリートフェスが楽しめるが、現在開催中のクイーンズ・ナイト・マーケットが見逃せない。今号では、世界各地のB級グルメが楽しめる同イベントの魅力を網羅する。

Vol. 1163

ビジネスオーナー必見

知らないと損する!アメリカ政府からの税額控除について

Vol. 1162

夏だから挑戦! 男のソロキャンプ

YouTubeなどでも今話題なのがソロキャンプ。今号は、その魅力とソロキャンプに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。

Vol. 1161

ひんやり甘ーい ニューヨークのスイーツで夏気分!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!