40万軒に郡の支援375ドルを送付開始<ロングアイランド>

ナッソー郡のローラ・カレン郡長は6日、HAP(ハウスオーナー支援プログラム)に署名、パンデミックで苦しむ同郡の40万もの住宅所有者に向けた375ドルの支給を翌日から開始した。7日付ABC7ニューヨークが伝えた。年収16万8900ドル以下の世帯は自動的に受給、それを上回る世帯は郡のウェブサイトに経済損失を証明して申請する。HAPには米国経済救済計画法の下、郡に配当された連邦資金が充てられる。同郡長は、「支給は苦しい状況下の人を助けるだけでなく、地元経済の後押しになる。メインストリートで買い物をして地元ビジネスを支援して欲しい」と述べた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1163

ビジネスオーナー必見

知らないと損する!アメリカ政府からの税額控除について

Vol. 1162

夏だから挑戦! 男のソロキャンプ

YouTubeなどでも今話題なのがソロキャンプ。今号は、その魅力とソロキャンプに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。

Vol. 1161

ひんやり甘ーい ニューヨークのスイーツで夏気分!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!

Vol. 1160

夏本番 屋外アクティビティーを楽しもう!!

ニューヨークは夏の日差しに包まれ、街の人々は太陽の季節を楽しんでいる。夏だからこそ楽しみたい屋外アクティビティーを攻略し、アクティブな時間を過ごそう。