学校、職場へ復帰再開へ大きなステップ<ニューヨークシティー>

ニューヨーク市のビル・デブラシオ市長は、「9月13日は市がパンデミックを乗り越えて大きな一歩を踏み出した復興の日だ」と宣言した。同日付CBSニューヨークが伝えた。新学期を迎えた市内の学校には100万人以上の生徒が戻り、1年半ぶりの対面授業を行った。市の職員30万人も、ワクチン接種か週ごとの検査結果の提出を義務付けられて職場復帰したが、同市長の発令は時期尚早とする声も多い。また同日より、屋内飲食、娯楽やスポーツ関連施設でのワクチン接種証明の確認に応じない事業者は、警告の上、最低1000ドルの罰金を科されることになる。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。