ペットショップ閉鎖劣悪な管理状況が発覚<ウェストチェスター>

SPCA(動物虐待防止協会)ウェストチェスターは、ヨンカーズ市のペットショップ「ペットワールド」を閉店させたと発表した。先月26日付ABC7ニューヨークが伝えた。警報機を調べに地下室に入った警察官が、何百ものアヒルやハトなどの鳥とウサギが狭く汚いケージに入れられているのを発見した。同店は犬猫の販売許可も2年前に取り消されており、同協会は「動物たちがここで不必要に苦しまなくなったことに安堵した」と述べた。動物は全て地元の農場に引き取られ、店の経営者は裁判所の召喚を受けている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。