MTAバスに流れ弾乗客男性2人が負傷<クイーンズ>

5日午前9時頃、クイーンズ区ジャマイカで、MTAバスに流れ弾が当たり、乗客男性2人が負傷した。同日付ABC7ニューヨークが伝えた。朝の人混みの中、148ストリートとジャマイカアベニュー近くで2人の男が言い争いになり、一人が発砲。弾は相手に当たらず、停車していたQ8バスのフロントガラスを貫通し、20歳と66歳の男性の腕に当たった。警察によると、43歳のメルビン・アダムス容疑者は発砲した後、持っていたバックパックを落として走り去ったが、運転手がバスから駆け降り、偶然通りかかったNYPDの車両に合図し、対応した警官によって逮捕された。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。