州内で複数竜巻各地で被害<ニュージャージー>

米国国立気象局は先月29日、中部大西洋岸を早いスピードで移動していた暴風雨がニュージャージー州で少なくとも5つの竜巻を引き起こしたことを確認した。30日付FOXニューヨークが伝えた。EF2レベルの強い竜巻はオーシャン郡とマーサー郡で発生し、被害の大きかったロングビーチアイランド付近では、最大風速115マイルを記録し、家々の屋根が剥がれ、ボートがひっくり返った。竜巻が上陸したとみられるエセックス郡のゴルフクラブでは、巨大な樫の木が倒れた。国立気象庁は暴風雨の動きを追いながら幾度となく竜巻注意報を出して注意を促した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。