ジャビッツセンターのワクチン会場が閉鎖 感染の落ち着きを節目に<マンハッタン>

ニューヨーク州のワクチン展開に合わせて設置されたジェイコブ・ジャビッツ・コンベンション・センターの大型接種会場が9日、半年に及ぶその役割を終え閉鎖された。7日付パッチが伝えた。同州知事室によると、同会場では州内のどこよりも多い64万8000人を超えるニューヨーカーに接種を行ってきた。今後は規模を縮小し、ワクチンが必要な地域に焦点を絞る方向へシフトするため、ロングアイランドのサフォーク・カウンティ・コミュニティー・カレッジ、州北部のニューヨーク州立大学アルスター校内の2つの大型会場も同日共に閉鎖となった。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。