「リトルアイランド」がオープン ハドソン川に浮かぶ都会のオアシス <マンハッタン>

21日、多種多様な木々や植物、花々におおわれた、ハドソン川に浮かぶ2.4エーカーの公園「リトルアイランド」がオープンした。同日付NY1が伝えた。チューリップに似た132のコンクリート構造体上に建つ同園は、西13ストリートのピア54跡地に、2億6000万ドルと1年以上かけて建設された。園内にはハドソン川を臨む687席の円形劇場や、飲食物の売店がある広場「プレイグラウンド」、パフォーマンススペース「グレード」などがある。開園時間は毎日午前6時〜翌午前1時で、正午〜午後8時は時間指定の入場券が必要。入場は無料。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。