電動スクーターのレンタルサービスを開始 2023年には他区にも拡大予定 <ブロンクス>

運輸局は14日、電動スクーターのシェアリングサービスを、ブロンクス区北東部で今夏に開始すると発表した。同日付デイリーニュースが伝えた。昨年、マンハッタン区外でのレンタルサービスを許可する州法が成立。プログラムには、テック企業のBird、Lime、Veoが参加する。スクーターはアプリで解錠し、最高速度は時速15マイル。レンタル料は解錠時に1ドル、1分あたりの利用料がVeoとBirdが39セント、Limeは30セントかかる。2022年夏には対象エリアを南に拡大する。マンハッタン区以外の他区への展開は早くても23年以降になる。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1163

ビジネスオーナー必見

知らないと損する!アメリカ政府からの税額控除について

Vol. 1162

夏だから挑戦! 男のソロキャンプ

YouTubeなどでも今話題なのがソロキャンプ。今号は、その魅力とソロキャンプに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。

Vol. 1161

ひんやり甘ーい ニューヨークのスイーツで夏気分!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!

Vol. 1160

夏本番 屋外アクティビティーを楽しもう!!

ニューヨークは夏の日差しに包まれ、街の人々は太陽の季節を楽しんでいる。夏だからこそ楽しみたい屋外アクティビティーを攻略し、アクティブな時間を過ごそう。