ラッパーのDMXが50歳で死去 緊急搬送から1週間後 <ウェストチェスター>

2日に自宅で心臓発作を起こし、生命維持装置に繋がれていたラッパーのDMX(本名アール・シモンズさん)が9日、ニューヨーク州ウェストチェスター郡のホワイトプレーンズ病院で亡くなった。死因は、薬物の過剰摂取によるものと見られる。同日付FOX5ニューヨークが伝えた。同郡ヨンカース出身のDMXは、7枚のアルバムをリリース、グラミー賞候補にも3度選出されるなど、世界のラップファンを魅了し続けてきた。家族は声明で、「追悼の詳細は追って発表する」と伝えた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1163

ビジネスオーナー必見

知らないと損する!アメリカ政府からの税額控除について

Vol. 1162

夏だから挑戦! 男のソロキャンプ

YouTubeなどでも今話題なのがソロキャンプ。今号は、その魅力とソロキャンプに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。

Vol. 1161

ひんやり甘ーい ニューヨークのスイーツで夏気分!

7月はアイスクリーム月間って知ってた? 夏真っ盛りのうだるような暑さには、冷たくて甘〜いアイスがぴったり。ということで今号はアイスクリームに目がないニューヨーカーに大人気のひんやりスイーツを一挙に紹介!

Vol. 1160

夏本番 屋外アクティビティーを楽しもう!!

ニューヨークは夏の日差しに包まれ、街の人々は太陽の季節を楽しんでいる。夏だからこそ楽しみたい屋外アクティビティーを攻略し、アクティブな時間を過ごそう。