郵便配達員がクレジットカード泥棒 整形手術の支払いに使用 <クイーンズ>

連邦当局は、配達途中で盗んだクレジットカードを使い、自らの胸の整形手術費用として払っていた郵便配達員、シャキーラ・スモール被告(31)を起訴した。先月26日付FOXニューヨークが伝えた。事件は、配達ルートのクイーンズ区ジャマイカに住む男性が、受け取っていない自分名義のカードに美容整形外科から8000ドルの請求を受けたことから発覚した。同区メリンダ・カッツ地方検事は、「カード詐欺は重大犯罪。公益信託への裏切りで、誠実に働く何千もの配達員への侮辱だ」と述べた。重窃盗罪や身分詐称罪などの罪で有罪になれば、7年の実刑が科せられる。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1186

Black History Month 2023 黒人の歴史について学ぼう!!

米国史においてアフリカ系米国人が担った役割や功績を称える「黒人歴史月間」が来月から1カ月にわたり開催される。今週号は黒人の歴史や文化について学べるスポットや関連行事を紹介する。

Vol. 1185

~街歩き特集~お洒落なロングアイランドシティを開拓しよう!

近年開発が進み、ウォーターフロントには高層の高級アパートメントが立ち並び、話題のバーやレストランが点在するクイーンズのロングアイランドシティ(LIC)。住みやすい街とも言われる人気のLICの魅力に迫る!

Vol. 1184

特製おせち料理で新年を寿ぐ

新年を迎える節目に家族や大切な人と、縁起物が詰まったおせち料理で華やかにお祝いしたという人も多いでしょう。今回は、おせち商材の売れ行きや、在住者によるお正月の過ごし方&おせち料理などを紹介。