金銭的な救済と引き換え 複数の罪で家主を起訴 <ニュージャージー>

ニュージャージー州ユニオン郡検事局は22日、同郡エリザベス市内の住宅用物件18件に計数百戸の賃貸住宅を所有する家主の男が、少なくとも13人の入居者に対して、金銭的救済と引き換えに性的行為を強要した容疑で逮捕・起訴したと発表した。同日付NBCニューヨークが伝えた。

同郡マウンテンサイド在住のジョセフ・センタンニ被告(73)は、2016年から20年までの間に起きた性犯罪に関連して、第2級性的暴行8件、第2級性的暴行未遂1件、第4級犯罪的性的接触14件の罪で起訴された。第2級犯罪で有罪となった場合、通常は州刑務所での5〜10年の懲役が科される。

被害者らは、元ホームレス、あるいは立ち退き勧告を受けていたり、経済的に苦況にある入居者や入居予定者などだったことが当局の長期調査で明らかになった。標的となった被害者はいずれも、幼い子供がいるが他に行き場がないなどの事情から、被告の要求に応じるしかないと感じていたという。検察は「さらに多くの犠牲者がいる可能性がある」と述べている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。

Vol. 1245

春到来! 週末のプチお出かけ 〜ハドソン川流域・キャッツキル山麓編〜

桜の花も満開を迎え春の行楽シーズンがやって来た。ニューヨーク市内から日帰りできるハドソン川流域・キャッツキル山麓の人気のスポットを紹介しよう。