路上で日本刀振り回す 警察が男を逮捕 <マンハッタン>

マンハッタン区アッパーイーストサイドの路上で13日午後6時前、同区在住の33歳の男が日本刀を振り回し、これを止めようとした警官に暴力をふるった容疑で逮捕された。18日付パッチが伝えた。

同地区のマディソンアベニューと東77ストリートの角で男が刀を振り回していると通報があり、現場に向かった警官が男を拘束しようとしたところ、男は刀をさやから取り出そうとして1人の警官の顔と腹を複数回殴り、他の警官にも殴りかかろうとして、別の警官の手を負傷させた。

男は、無謀な危険行為、警察官への暴行、逮捕への抵抗、武器の不法所持などの罪に問われている。

NYPDはツイッターで男の行為について、「間違った世紀、間違った時代」と投稿した。

NYPDの統計によると、同地区の犯罪率は昨年同時期に比べて45%近く減少している。同地区にある19分署では、車の窃盗だけが増加しており、強盗、暴行のいずれも減少しているという。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。