4歳と6歳をひき逃げ 76歳の男を逮捕 <ブルックリン>

NYPDは18日、今年初めにブルックリン区で4歳児と6歳児をひき逃げした男性容疑者を、過失致死傷罪などの罪で逮捕・起訴したことを発表した。同日付NBCニューヨークが伝えた。

ニュージャージー州に住むイェヒエル・グジ被告(76)は1月4日午前9時ごろ、同区ベンソンハーストの公立205クラリオン校付近の67ストリートで、17歳未満の児童を害し、かつ事故現場を離れたとして起訴されている。

この事故で、スタテンアイランドに住むヨシ・バラバンくん(4)は、現場で死亡が確認された。また、6歳児が重傷を負い病院に搬送されたが、生命に別状はないと見込まれている。

警察によると、事故当時、南行きの道路を走行していたバンが、2人の少年をひいた後、およそ27メートル離れた場所で10秒ほど停止。その後、現場を離れた映像が監視カメラに残っていた。

バンを運転していた同被告は、「警察と話をするために事故現場に戻った」と言い、「2人をひいたことに気が付かなかった」と話している。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1186

Black History Month 2023 黒人の歴史について学ぼう!!

米国史においてアフリカ系米国人が担った役割や功績を称える「黒人歴史月間」が来月から1カ月にわたり開催される。今週号は黒人の歴史や文化について学べるスポットや関連行事を紹介する。

Vol. 1185

~街歩き特集~お洒落なロングアイランドシティを開拓しよう!

近年開発が進み、ウォーターフロントには高層の高級アパートメントが立ち並び、話題のバーやレストランが点在するクイーンズのロングアイランドシティ(LIC)。住みやすい街とも言われる人気のLICの魅力に迫る!

Vol. 1184

特製おせち料理で新年を寿ぐ

新年を迎える節目に家族や大切な人と、縁起物が詰まったおせち料理で華やかにお祝いしたという人も多いでしょう。今回は、おせち商材の売れ行きや、在住者によるお正月の過ごし方&おせち料理などを紹介。