地下鉄ベンチを撤去 理由はホームレス? <マンハッタン>

 MTAは6日と7日、ニューヨーク市内の地下鉄のベンチ撤去とホームレス問題をめぐるツイッター投稿により、激しい批判にさらされた。7日付amニューヨークが伝えた。

 5日朝、ニューヨーク市交通局のツイッターページに、地下鉄の駅からベンチが撤去された理由について質問が寄せられ、同局は「ホームレスがベンチで寝るためだ」と答えたが、この回答はすぐに削除された。

 同局の広報は、「地下鉄はシェルターの代用ではない。コロナ禍で悪化しているホームレス問題を解決するために市と協力して、メンタルヘルスケアと医療サービスの強化を訴えている」とツイートした。同局の回答は、3500回以上リツートされた。

 通勤者の権利擁護団体である「ライダーズ・アライアンス」は、「地下鉄を夜間閉鎖し、ベンチを撤去し、人々を移動させても問題を解決することはできない」と言い、「地下鉄の利便性と快適性を低下させることは、エッセンシャルワーカーや障害者、そして公共交通機関に依存する全ての人々の生活を困難にする」と述べて、地下鉄のベンチを元に戻し、終日営業を再開するよう求めた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。