授業料でストライキ 1000人以上が参加 <マンハッタン>

マンハッタン区のアッパーマンハッタンにあるコロンビア大学では、1000人以上の学生が学校側に授業料引き下げを要求し、今学期の授業料支払いを保留するストライキを行っている。ストの背景となっているのは、コロナ禍による財政的負担とオンライン授業への移行である。先月28日付NBCニューヨークが伝えた。

ストが開始されたのは、今学期の授業料支払い期限日の先月22日。学生らは広範な要求を行い、「コミュニティー内で民主的に支援されているイニシアチブをひどく軽視している」として、大学側を非難。ストに参加した学生らは学校に対し、授業料を少なくとも10%引き下げ、財政援助を拡大するよう求めている。

同大学学部生の授業料は1年間に5万8920ドルで、授業料、家賃、食費、書籍代、旅費を含めると8万ドルを超えると大学側は見積もっている。今回のストには、学部生と大学院生の両方が参加している。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。