バイデン大統領就任式 ニューヨーカーたちが活躍 <マンハッタン>

ワシントンDCで20日、ジョー・バイデン第46代大統領の就任式が行われ、出演から警備に至るまで、ニューヨーカーたちが活躍した。21日付ニューヨークタイムズが伝えた。

バイデン新大統領とカマラ・ハリス新副大統領が就任宣誓を行う中、ニューヨーク州ヨンカーズ出身の歌手、レディー・ガガが国歌を独唱。その後、ブロンクス区サウンドビューで育ったソニア・ソトマヨール最高裁判事が、ハリス副大統領の宣誓を司式した。

副大統領が着用した紫の衣装は、マンハッタン区ソーホー在住の黒人デザイナー、クリストファー・ジョン・ロジャースのデザインによるもの。さらに、ブロンクス区出身の歌手、ジェニファー・ロペスが「アメリカ・ザ・ビューティフル」を歌い、最後にスペイン語で忠誠の誓いを唱えた。その他、ウェストチェスター郡在住のビル・クリントン元大統領夫妻も就任式に出席した。

6日に起きた米連邦議会議事堂の事件を受け、同就任式の警備には、約200人の市警と、数百人の州兵も派遣された。アンドリュー・クオモ州知事は、オールバニで抗議活動が起きる可能性に備え、欠席した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1159

夏バテはこれで解決!

暑さで体調を崩しがちなこの季節、ヘルスケアの専門家から夏を乗り切るための注意点や対策を教えてもらった。

Vol. 1158

今が旬のフルーツ狩りに行こう!

ニューヨークでもさまざまなフルーツが旬を迎えている今日この頃。自然に囲まれながら、甘くておいしいフルーツを思う存分堪能できる楽しいフルーツ狩りに、家族や友人と出掛けてみては?

Vol. 1157

魅力満載のグリーンポイントを解剖!

川を挟んでクイーンズのロングアイランドシティーと面するブルックリン最北端のグリーンポイントは、昔ながらの街並みと店を残しながらもトレンディーな店もあり、イーストリバー沿いは開発も進む注目のエリアだ。さらに進化する最近のグリーンポイントを歩いてみよう。

Vol. 1156

フェリーに乗って行く週末のプチお出掛け 〜スタテン島編〜

マンハッタン区南端からフェリーに乗ってわずか25分。通勤圏内にもかかわらず、住民以外で訪れる人が少ないスタテン島。しかし意外にも見どころはたくさんある。今号は「近くて遠い」スタテン島の魅力に迫る。