黒人少年に体当たり 20代女を逮捕 <マンハッタン>

マンハッタン区ソーホーのホテルのロビーで、「携帯電話を盗んだ」と言い掛かりをつけ、黒人の少年に体当たりした女が7日、カリフォルニア州ベンチュラ郡で強盗未遂、暴行未遂などの罪で逮捕された。8日付FOX5ニューヨークが伝えた。

ミヤ・ポンセット容疑者(22)は逮捕前にインタビューに応じ、少年とその家族に謝罪したが、「自分らしくない行動だった」と自らの行動を釈明した。インタビューはCBSテレビで8日に放送された。

事件が起きたのは、昨年1226日。同容疑者が黒人の少年(14)を非難し、体当たりする様子を少年の父親が携帯電話で録画してSNSに投稿。メディアでも大きく取り上げられた。容疑者の電話は、ウーバー車の中に置き忘れたことが判明。NYPDも後に防犯カメラ映像を公開した。

少年の家族らは同容疑者の刑事告訴を求めており、NYPD7日朝にカリフォルニア州に向かったところ、同州ベンチュラ郡の副保安官が、自宅付近で運転中の容疑者を発見し、逮捕に至った。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。