ジュリアーニ元市長を調査 米議事堂乱入関連で <オールバニ>

ニューヨーク州弁護士会は、元ニューヨーク市長でトランプ大統領の顧問弁護士である、ルディー・ジュリアーニ氏を同会から除名すべきかどうかを判断するため、調査を開始した。11日付FOX5ニューヨークが伝えた。

これは6日、暴徒が議事堂に乱入する前に、同氏が大統領の支持者集会で「昨年の大統領選挙およびジョージア州上院選における不正が広範囲に及んでいる」という、根拠のない主張を繰り返演説していたことなどを受け、同会の内部規則に従って調査を開始したもの。同会は、「同氏が大統領の代理として大統領選の信ぴょう性に疑問を投げ掛ける取り組みについて、ここ数カ月で何百件もの苦情が寄せられている」と述べ、「同会は法の支配を擁護・保護する責任がある」と主張している。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。