感染確認装って電話 新型コロナ関連の詐欺に注意 <コネティカット>

コネティカット州メイデン市政府は、新型コロナウイルスの感染経路を追跡するために個人情報を保管する「コンタクト・トレーサー」を装い、実際の経路追跡には不要な個人情報をだまし取る、新手の詐欺を確認。市民に注意喚起を行っている。11日付NBCコネティカットが伝えた。

通常、コンタクト・トレーサーは症状の有無やその種類、連絡先などを聞くが、今回の詐欺では銀行情報やソーシャル・セキュリティー・ナンバー(SSN)を聞き出す。通常、州政府が電話でクレジットカードや銀行口座の情報を聞き出すことは稀なので、電話を受けたら注意すること。もしも被害に合った場合は、同警察署の非緊急ライン(TEL: 203-238-1911)に報告するように呼び掛けている。

なおニューヨーク市の場合、正しいトレーサー(NYC Test & Trace)の番号は、212-540 または 212-242 から始まる。また、電話をかけた時点で担当者がこちらの名前を把握している。

(※画像はイメージです)

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1179

今年も始まるホリデーシーズン とっておきのクリスマスギフトを見つけよう!

もうすぐクリスマス。ギフト選びに苦戦する人も少なくないはず。大切な人に喜んでもらえるものを、心を込めて贈りたいですよね。そこで今年人気のあるギフトの紹介からラッピング情報まで編集部がリサーチ。

Vol. 1178

知りたい! ペンステ改装計画

パンデミックの収束とともに、ニューヨークにも本格的ににぎわいが戻ってきた。今週は30年越しのリニューアル計画で活気付くペンステーションに迫る。

Vol. 1177

帰省特集 今年の冬休みは日本で過ごす!

コロナの規制が大幅に緩和され、帰国・入国がだいぶスムースになったこの冬。久しぶりに日本で年末年始を過ごそうと計画している方も多いでしょう。今回はそんな帰省事情をリサーチ。

Vol. 1176

ホリデーシーズン到来! みんなで楽しむサンクスギビング

サンクスギビングも近づいてきて、いよいよホリデーシーズンだ。ショッピングや冬のアクティビティーも楽しめる、大切な祝日であるサンクスギビング。そのルーツや習慣も知って、アメリカの祝日を楽しもう!