選挙で殺害を脅迫 性犯罪者の男を逮捕 <スタテンアイランド>

合同テロ対策本部は10日、ソーシャルメディアに過激な投稿を続けた、性犯罪の前科があるスタテンアイランド在住の男を逮捕した。11日付パッチが伝えた。

訴状によると、ブライアン・マイオラナ被告(54)は大統領選挙を巡り、今年9月から過激な投稿を続けていた。また、性犯罪者として登録されている同被告は、半自動小銃の部品や、その他、合法的に所有できない武器を購入していた。

同被告は、選挙の結果がバイデン元副大統領の勝利に傾いた今月8日、「卑劣な奴らが祝ってる間に、正しい思考を持つ人々は皆、通りに出てこいつらを吹き飛ばしてやるべきだ」と投稿した。

同被告はまた、ヘイトクライムに満ちた小説「ターナー・ダイアリー」に触発された文章で、ユダヤ人であるチャック・シューマー上院議員をやゆした投稿を行っていた。

連邦検察局は、同被告を抗議者や政治家、法執行機関への殺害教唆、また殺害を起すように他人に命じた罪などで起訴した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。