有権者にクッキー配布 有名俳優の心温まる行動<ブルックリン>

先月29日朝、映画「アントマン」などで知られる、俳優のポール・ラッド(51)は、ブルックリン区バークレイズセンターの大統領選投票所で、期日前投票に訪れた有権者たちにクッキーを配った。同日付CNNが伝えた。

野球帽とマスクで顔を隠したラッドさんは、雨の中で投票の順番を待つ人々の横に立ち、投票を終えた有権者に対して感謝しながら、ブルーベリーとクリームのクッキーを配った。

ラッドさんが自身の知名度を利用して社会的貢献をしたのはこれが初めてではない。9月には、ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ知事により、新型コロナ感染拡大を防ぐためにマスク着用を呼び掛ける公共広告にも起用された。

CNN、エジソン・リサーチ、キャタリストが全米50州とワシントンDCの選挙管理当局に対して行った調査によると、先月28日の時点で、有権者登録を行った有権者の3分の1以上に当たる7500万人超がすでに投票しており、かつてないほど高い早期投票率となっている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1186

Black History Month 2023 黒人の歴史について学ぼう!!

米国史においてアフリカ系米国人が担った役割や功績を称える「黒人歴史月間」が来月から1カ月にわたり開催される。今週号は黒人の歴史や文化について学べるスポットや関連行事を紹介する。

Vol. 1185

~街歩き特集~お洒落なロングアイランドシティを開拓しよう!

近年開発が進み、ウォーターフロントには高層の高級アパートメントが立ち並び、話題のバーやレストランが点在するクイーンズのロングアイランドシティ(LIC)。住みやすい街とも言われる人気のLICの魅力に迫る!

Vol. 1184

特製おせち料理で新年を寿ぐ

新年を迎える節目に家族や大切な人と、縁起物が詰まったおせち料理で華やかにお祝いしたという人も多いでしょう。今回は、おせち商材の売れ行きや、在住者によるお正月の過ごし方&おせち料理などを紹介。