NYCは全米3位 ネズミの多い都市に<マンハッタン>

害虫駆除会社オーキンが13日に発表した、ネズミが多い全米の都市ランキングで、ニューヨーク市が3位となった。19日付PIX11が伝えた。

シカゴが6年連続で1位を獲得、2位はロサンゼルス、4位はワシントンDC、5位はサンフランシスコだった。ランキングは、同社が昨年9月1日から今年8月31日までに、住宅と商業物件で新たに行ったネズミ駆除件数から算出された。

同社は、ネズミの目撃件数が増えていることを認め、「新型コロナウイルスの感染拡大を受けた飲食店や事業閉鎖のため、ネズミは新たな食料源の調達に迫られて別の場所を探し、異常で攻撃的な行動をとることもある」と述べた。

同社は、ネズミの活動は冬季にさらに活発になる可能性があると警告。米連邦疾病対策予防センターは、住宅やオフィスへのネズミの侵入を防ぐガイドラインを発表。ネズミの好物であるパンやシリアル、穀物などのドライフードを放置せず、密封できる容器に保管するように勧めている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1159

夏バテはこれで解決!

暑さで体調を崩しがちなこの季節、ヘルスケアの専門家から夏を乗り切るための注意点や対策を教えてもらった。

Vol. 1158

今が旬のフルーツ狩りに行こう!

ニューヨークでもさまざまなフルーツが旬を迎えている今日この頃。自然に囲まれながら、甘くておいしいフルーツを思う存分堪能できる楽しいフルーツ狩りに、家族や友人と出掛けてみては?

Vol. 1157

魅力満載のグリーンポイントを解剖!

川を挟んでクイーンズのロングアイランドシティーと面するブルックリン最北端のグリーンポイントは、昔ながらの街並みと店を残しながらもトレンディーな店もあり、イーストリバー沿いは開発も進む注目のエリアだ。さらに進化する最近のグリーンポイントを歩いてみよう。

Vol. 1156

フェリーに乗って行く週末のプチお出掛け 〜スタテン島編〜

マンハッタン区南端からフェリーに乗ってわずか25分。通勤圏内にもかかわらず、住民以外で訪れる人が少ないスタテン島。しかし意外にも見どころはたくさんある。今号は「近くて遠い」スタテン島の魅力に迫る。