【新型コロナ】医療用品の価格つり上げ 市当局が取り締まり強化<マンハッタン>

新型コロナウイルスの感染拡大について懸念が高まる中、ニューヨーク市当局は、不足している医療用品の価格を意図的につり上げている企業を厳しく取り締まっている。

同ウイルスに対する懸念から、市内の小売店では手の除菌用ローションやマスク、ビタミンCなどが不足または品切れとなっている。一部の小売店は購入できる個数を制限しており、アマゾンは価格つり上げが行われた100万品目以上の販売を停止した。

市長は、「価格つり上げを行っている店舗には、罰金を科す。そうした店舗を見かけたら、市に通報するように」と呼び掛けた。

同州上院議会のブラッド・ホイルマン議員は、「市民の懸念につけこむのは不当」だと非難し、医療用品の価格つり上げを禁止する法案を提出した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1152

ニューヨークで学ぶ! 楽しむ! 子供の習い事 最新情報

新しい生活がスタートする5月。この時期に子供に習い事をさせたいと考える親も多い。子供向けの習い事教室の傾向や日米の違い、選ぶときの注意点やポイントなどについて、教育コンサルタントの船津徹さんに話を聞いた。

Vol. 1151

日本の手仕事

来る14日に開催されるジャパンパレードにちなみ、今号は日本の手仕事を特集する。日本の工芸やデザインをニューヨークに紹介してきた第一人者や、当地で活動する工芸作家、日本の無名作家を発掘する若きギャラリーオーナーに話を聞いた。

Vol. 1150

ニューヨーク、フードトラック最前線!

屋外でランチを楽しめる季節になってきた    ニューヨーク。テイクアウト需要が高まり、ますます進化を遂げているのがフードトラックだ。今号ではパンデミックの影響や近年のトレンドについて解説し、ニューヨークで楽しめるおすすめ のフードトラックを紹介する。

Vol. 1149

ニューヨークで犬猫と過ごす快適ライフ

マンハッタンを歩けば道やカフェ、ショップなどでもたくさんの犬を見掛けるほど、ニューヨークはドッグフレンドリーな街。最近ではさまざまなサービスやグッズ、ペットフードも充実し、家族の一員として迎えやすくなっている。最近のペット市場を覗いてみよう。