警官2人が活躍 炎上車の運転手を救助<ニュージャージー>

ニュージャージー州サマセット郡ブリッジウオーターで、州警察官2人が、炎上している大型トラックから男性1人を救出した。4日付ABC7ニューヨークが伝えた。

同警察官2人が地元メディアに語ったところによると、ブリッジウオーターの州間高速道路で、トレーラーが連結された大型トラックが、ガードレールと橋に衝突して炎上した。

衝突を目撃した警官のロバート・タールトンさんは、運転手を救出するために直ちにトラックに向かって走り出し、その途中で消防局に通報。帰宅途中だった別の州警察官エドワード・ライアーさんも、走行が不安定なトラックに注意していたといい、すぐに男性の救出に加わった。

運転手のロン・ヒックマンさんは衝突の衝撃により、時折意識がなかったが、付近の病院に搬送され手当てを受け、すでに退院し自宅のあるオハイオ州へ向かったという。ヒックマンさんの娘のタビサさんは、「父親の命を救った警官に対して家族全員が感謝している」と語った。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1081

コロナウイルスニューヨーク・2020年秋冬版

まだまだ忍耐の日々は続きそうだ。現在進行形で感染者数が激増しているが、検査の実態は? 日本へ帰国するとどうなる? ジャピオンと情報を整理しよう。

Vol. 1080

進むキャッシュレス化

新型コロナウイルスの影響で、ますますキャッシュレス化が加速している。コロナ禍での変化や便利なツールなどを、専門家たちに聞いてみた。

Vol. 1079

食欲の秋

ステーキが食べたい

おいしいものをたらふく食べたい季節ということで、今号ではステーキを大特集! サンクスギビング、クリスマスシーズンを前に、お家でおいしくステーキを焼くテクニックや、おいしいステーキが味わえるスポットを知っておくべし!

Vol. 1078

リアルで! バーチャルで!

ハロウィーン体験

大規模なパーティーやパレードが難しくとも、10月だけのホラーな雰囲気は楽しめるはず! 今号は、ニューヨーカーが仕掛けるハロウィンの試みの数々をご紹介