警官2人が活躍 炎上車の運転手を救助<ニュージャージー>

ニュージャージー州サマセット郡ブリッジウオーターで、州警察官2人が、炎上している大型トラックから男性1人を救出した。4日付ABC7ニューヨークが伝えた。

同警察官2人が地元メディアに語ったところによると、ブリッジウオーターの州間高速道路で、トレーラーが連結された大型トラックが、ガードレールと橋に衝突して炎上した。

衝突を目撃した警官のロバート・タールトンさんは、運転手を救出するために直ちにトラックに向かって走り出し、その途中で消防局に通報。帰宅途中だった別の州警察官エドワード・ライアーさんも、走行が不安定なトラックに注意していたといい、すぐに男性の救出に加わった。

運転手のロン・ヒックマンさんは衝突の衝撃により、時折意識がなかったが、付近の病院に搬送され手当てを受け、すでに退院し自宅のあるオハイオ州へ向かったという。ヒックマンさんの娘のタビサさんは、「父親の命を救った警官に対して家族全員が感謝している」と語った。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。