ブロードウェー休演 4度目の延長で来年5月までに<マンハッタン>

ブロードウェーリーグは9日、ブロードウェー劇場街の公演中止を来年1月3日までの休演から、さらに4カ月以上延期し、来年5月30日までとすると発表した。同日付NBCニューヨークが伝えた。

新型コロナ感染拡大を受け、3月12日に劇場街が閉鎖されてから、6月、9月、来年1月と再開が延期され、4度目の延長となる。また、毎年6月に開催されるトニー賞も無期延期となった。

ブロードウェーは昨年度、18億ドルを売り上げ、過去最高の1500万人を集客した。休演延長を受けて俳優組合は、「出演者やスタッフ、観客の安全と健康を最優先した、困難だが責任ある決断だ」と声明を発表した。

ヒュー・ジャックマンとサットン・フォスターが主演する期待のミュージカル「ザ・ミュージック・マン」は来年12月にプレビュー公演が始まる予定

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。