ニューヨークの年越しカウントダウン 今年はオンライン開催に

マンハッタン区タイムズスクエアで毎年開催される高齢の大みそかイベントが、今年は初めてオンラインで開催されることが決定した。同日付NBCニューヨークが伝えた。

イベント共同団体の「タイムズスクエア・アライアンス」のティム・トンプキンス代表は、「新型コロナの影響で同地区でのライブ公演は非常に限定されるが、全く新しいものを提供する」と発表し、世界中どこからでも参加できるバーチャル開催の意義を強調。詳細については今後発表するとしている。

主催者は、例年と同様のイベントの他に、新型コロナや人種問題などで活躍した人々をゲストに招き、エッセンシャルワーカーらを表彰する予定だ

ニューヨークでは他にも、100年近く続く11月の感謝祭のパレードも中止になるなど、新型コロナウイルスの感染拡大の影響がさまざまなイベントに広がっている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。