チケット払い戻し問題 イベント延期、中止が影響 <マンハッタン>

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、この春から大規模なコンサートやスポーツイベント多数が中止や延期となった。だが、それらのチケットを購入した人の約半数以上が払い戻しを受けておらず、特に再販サイトの「StubHub」を通して購入したチケットの払い戻しが困難なことが新たな調査で分かった。先月20日付CBSニューヨークが伝えた。

消費者金融サービス会社バンクレートによると、コロナで中止、延期となったイベントのチケット購入者のうち、半数以上が払い戻しを受けておらず、60%は返金請求をあきらめているという。

NHLの3月中旬の試合のチケットを「StubHubを通して購入したホッケーファンの1人は、同サイトに払い戻しを求めたが、「将来のイベントのチケット代請求に適用されるクレジット返還のみが可能」と回答を受けたため、クレジットカードに異議申し立てを行い、600ドルの払い戻しを受けた。だが同社からは、同サイトの利用停止処分を受けたという。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。