高校スポーツが再開 屋外は9月から、屋内は延期に <ニュージャージー>

ニュージャージー州の高校のスポーツを監督する団体「NJSIAA」は20日、秋の屋外スポーツは9月中旬から再開されるが、屋内スポーツの再開は来年初めまで延期されると発表した。同日付ABC7ニューヨークが伝えた。

同団体は、競技会での勝利よりも参加を促進。選手の健康と安全を確保するための措置として、活動移動を制限し、例外的な場合を除き、州外での競技会参加は禁止され、同州大会も中止となる。フットボール、クロスカントリー、フィールドホッケー、女子テニス、サッカーなどの野外スポーツは9月14日(月)から練習を開始し、約2週間後に秋の競技シーズンが始まる。

体操や女子バレーの練習開始は来年2月16日(火)に延期、競技シーズンは3月3日(水)から始まる。屋外スポーツ再開が延期された場合も、同時期のシーズン開催となる。冬のスポーツは12月3日(木)から練習可能で、競技は同21日(月)から開始となる。春のスポーツに関しては、後日発表される予定。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。