高架下に落下物歩行者1人が負傷 <ブルックリン>

ブルックリン区サイプレスヒルズ地区の地下鉄の高架区間で2日正午前、歩行者を線路の破片から保護するために設置されていたネットが落下し、歩行者1人が負傷した。同日付PIX11が伝えた。

ネットが落下したのは、アラバマアベニューとフルトンストリートのJ・Zラインの高架部。事故当時、修理作業が行われていたといい、負傷者は病院に搬送された。

MTAは、「許しがたい事態であり、事故について調査中」と語り、「再発防止のための措置を徹底的に検討している」と述べた。

2019年、地下鉄の高架区間で歩行者数人が金属片の落下により負傷する事故が発生したため、MTAは数百万ドルをかけて、落下物から歩行者を守るためのネットの設置を計画した。

ニューヨーク市交通局のアンディ・バイフォード局長は、「高架区間の線路は、変化の激しい天候にさらされて老朽化が早まっている」と指摘し、「線路の構造についての精力的な調査を続けていく」と述べた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。