船でパーティーして逮捕 参加者170人超え <マンハッタン>

イーストリバーを航行するクルーズ船「リバティーベル」で1日夜、170人以上が参加したパーティーが行われ、ニューヨーク州および市が定めた社会的距離の保持規定に違反したとして、所有者らが逮捕された。2日付ニューヨークタイムズが伝えた。

ニューヨーク市保安官事務所によると1日夜、同船舶について苦情を受けた同所が、マンハッタン区ローワーイーストサイドのピア36に帰港した同船舶を取り押さえ、所有者2人と船長を社会的距離の保持規定違反、無認可のバー経営などの容疑で逮捕した。開催目的や入場料については不明。先月25日にはロングアイランドのハンプトンで、高額な慈善コンサートが開催され、批判を招いたばかりだった。当局は規制を無視した集まりが増えており、懸念を強めている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1082

ニューヨークで故郷の味

一時帰国できなくても、ニューヨークにはおいしい日本食がある! 今号では、沖縄・北海道・福岡・大阪の郷土料理を提供するレストランを紹介。

Vol. 1081

コロナウイルスニューヨーク・2020年秋冬版

まだまだ忍耐の日々は続きそうだ。現在進行形で感染者数が激増しているが、検査の実態は? 日本へ帰国するとどうなる? ジャピオンと情報を整理しよう。

Vol. 1080

進むキャッシュレス化

新型コロナウイルスの影響で、ますますキャッシュレス化が加速している。コロナ禍での変化や便利なツールなどを、専門家たちに聞いてみた。

Vol. 1079

食欲の秋

ステーキが食べたい

おいしいものをたらふく食べたい季節ということで、今号ではステーキを大特集! サンクスギビング、クリスマスシーズンを前に、お家でおいしくステーキを焼くテクニックや、おいしいステーキが味わえるスポットを知っておくべし!