食料品店を連続襲撃容疑者の男を逮捕<マンハッタン>

2日、マンハッタン区チェルシーの食料品店を2回襲撃し、従業員2人を負傷させたとされる容疑者の男が逮捕された。3日付ABCニューヨークが伝えた。

チェルシー在住のオスカー・アプロンティ容疑者(27)は、4月と7月に同地区の食料品店を襲撃したとされている。

7月の襲撃では、容疑者が開店準備をしていたスーパーマーケットの責任者をいきなりハンマーで殴りつけた。責任者は、「容疑者が同店で過去にもしばしば問題を起こしており、レジ係に暴行を振るうなどの容疑で、多数の逮捕歴がある」と語った。

同容疑者は4月には同地区の別の食料品店「チェルシー・ファイン・フード」を襲撃。開店準備中の男性従業員を、硬い物体でいきなり背後から殴った。被害者は後頭部に裂傷を負い、病院に搬送されたが、容態は安定していたという。

警察は監視カメラの映像を調査し、ついに逮捕にこぎつけた。容疑者は2件の襲撃について、暴行、ストーキング、武器不法所持などの容疑に問われている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。