抗議運動で逮捕者 警官4人も負傷 <ブルックリン>

ニューヨーク市のブルックリン橋で15日、警察の暴力や人種差別に対する抗議運動「ブラックライブズマター(BLM)」の団体と、警察を擁護する団体のデモ行進が衝突し、37人が逮捕され、少なくとも4人の警察官が負傷した。16日付パッチが伝えた。

衝突は、抗議運動の参加者らが警察擁護団体の通行を妨げようとしたことから起きた。NYPDのテレンス・モナハン警察長を含む、警察擁護団体の抗議行進に参加していた警察官4人も負傷した。

NYPDがツイッターで公開した監視カメラ映像には、橋の遊歩道の手すりの上から、警察擁護運動の参加者の頭を長い棒で叩く人物が捉えられている。警部補1人、刑事1人、白バイ隊員1人が頭部を負傷した。

黒人のジョージ・フロイドさんが白人警察官に殺害されたことに抗議するBLM運動で、参加者と共にひざまずいたことで知られるモナハン警察長は今回、手を負傷したという。

NYPDは15日、「これは平和的なデモではなく、許されない」と述べた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1078

リアルで! バーチャルで!

ハロウィーン体験

大規模なパーティーやパレードが難しくとも、10月だけのホラーな雰囲気は楽しめるはず! 今号は、ニューヨーカーが仕掛けるハロウィンの試みの数々をご紹介

Vol. 1077

こだわりのダイナー

ニューヨーク市内の飲食店では先月30日から、インドアも再開。がんばる飲食店への応援も込めて、老舗ダイナーから新しいダイナーまでを紹介します。あなたにとってのお気に入りの店が見つかるかも。

Vol. 1076

ニューヨークらしい秋冬ファッション

先行きが不安な今年の秋冬だからこそ、自分らしいおしゃれで、毎日を明るく過ごしたい! 日本に一時帰国するのを控えている人も多い今年は、あえて「ニューヨークらしい」ファッションを楽しんでみない?

Vol. 1075

さりげなく差を付ける身だしなみ

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続き、外出しないため、身だしなみにもこだわらなくなった人も多いのでは? 外出の機会も増えていく中、さりげなく、そして、かっこよくきめる、NY在住者のこだわりの身だしなみを今号では探ってみた。