PPE高価転売で逮捕 マスクなど最大6倍に <スタテンアイランド>

スタテンアイランドで8日、新型コロナウイルス感染予防のための個人用防護具(PPE)を最大6倍の価格で転売し、在庫状況について間違った情報を与えていた男が、国防生産法違反と通信詐欺容疑の罪で逮捕された。9日付NBCニューヨークが伝えた。

スタテンアイランドを本拠とする、「スーパー・グッドディールズ」社を経営するケビン・ジェイ・リップシッツ容疑者(61)は、2月から4月までの間に、N95やKN95医療マスクなどのPPEを大量に購入し、それらが入手困難な時期に、購入価格の150%から500%の価格を上乗せしてオンラインで販売していたとされる。

新型コロナ感染予防関連商品の買い占めや価格つり上げを取り締まる、米司法省の特別委員会によると、同容疑者は自社ウェブサイトで、顧客からの注文料金を前払いで受け取りつつ、当日配達を保証していながら、実際には配達に数週間かかることもあったという。

米連邦取引委員会も同容疑者に対して、民事告訴を行っている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1152

ニューヨークで学ぶ! 楽しむ! 子供の習い事 最新情報

新しい生活がスタートする5月。この時期に子供に習い事をさせたいと考える親も多い。子供向けの習い事教室の傾向や日米の違い、選ぶときの注意点やポイントなどについて、教育コンサルタントの船津徹さんに話を聞いた。

Vol. 1151

日本の手仕事

来る14日に開催されるジャパンパレードにちなみ、今号は日本の手仕事を特集する。日本の工芸やデザインをニューヨークに紹介してきた第一人者や、当地で活動する工芸作家、日本の無名作家を発掘する若きギャラリーオーナーに話を聞いた。

Vol. 1150

ニューヨーク、フードトラック最前線!

屋外でランチを楽しめる季節になってきた    ニューヨーク。テイクアウト需要が高まり、ますます進化を遂げているのがフードトラックだ。今号ではパンデミックの影響や近年のトレンドについて解説し、ニューヨークで楽しめるおすすめ のフードトラックを紹介する。

Vol. 1149

ニューヨークで犬猫と過ごす快適ライフ

マンハッタンを歩けば道やカフェ、ショップなどでもたくさんの犬を見掛けるほど、ニューヨークはドッグフレンドリーな街。最近ではさまざまなサービスやグッズ、ペットフードも充実し、家族の一員として迎えやすくなっている。最近のペット市場を覗いてみよう。