ヤンキース田中投手負傷 ボールが頭部に直撃 <ブロンクス>

ヤンキースの田中将大投手が4日、ブロンクス区のヤンキースタジアムで実戦形式の練習中、頭部に打球を受けた。同日付CBSニューヨークが伝えた。

チームのキャンプ再開初日に起きた事故。田中投手は対戦式の打撃練習中、主力のジャンカルロ・スタントン選手の打球を頭に受け、マウンド上に倒れ込んだ数分後に立ち上がり、トレーナーに支えられながら球場をあとにした。

同球団のアーロン・ブーン監督は、「田中投手は球場で脳震とうのような症状を見せたが、病院では症状はなかった」といい、球団はツイッターで、「検査結果に異常はなく、自力で歩くことができ、数時間後に退院した」と発表。同球団のジョーダン・モンゴメリー投手は、「ボールが頭部に直撃することは非常に珍しい」と語った。

田中投手は自身のツイッターに日本語と英語でメッセージを投稿。「患部に痛みはありますが、それ以外は元気です。出来るだけ早く、マウンドに上がれるように頑張っていきたいと思います」と述べた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1130

今年は75周年のメモリアルイヤー! NBAを見に行こう!

レギュラーシーズン開幕から約1カ月。創設75周年を迎えたNBAは、今季ならではのイベントが盛りだくさんだ。今、話題のNBA系YouTuber、Rikuto AFさんとニコラス武さんの解説と共に、その魅力を紹介する。

Vol. 1129

NYC新市誕生! エリック・アダムス氏を解剖

2日に行われたニューヨーク市の市長選で民主党のエリック・アダムス氏が当選し、次期ニューヨーク市長に就任する。エリック・アダムス氏とはどんな人物なのか? そして今後のニューヨークはどう変わるのか?

Vol. 1128

ビザ最新情報 2021秋冬版

2023年度DV(移民多様化)抽選永住権の米国務省受付が、9日正午で終了した。今号では、H、E、L、Oビザなどの非移民ビザや永住権に関する最新情報を紹介する。

Vol. 1127

今年は何する? もうすぐサンクスギビングデー!

いよいよサンクスギビングデーがやってくる。今年は例年のパレードも復活し、感謝祭ディナーに大セールと楽しいイベントがめじろ押し。日本人にはなじみない文化とはいえ、せっかくアメリカに住んでいるのなら目いっぱい楽しまなきゃ損! 今号はそんなサンクスギビングを存分に満喫するための情報をお届けする。