クラスター感染で召喚状 コロナ感染拡大を懸念 <アップステート>

ニューヨーク州ロックランド郡で新型コロナ感染の新しいクラスターが八つ以上発生し、州保健当局の調査で連絡先追跡に協力を拒否する人々に対し、召喚状を発行した。1日付NBCニューヨークが伝えた。

新たな潜在的クラスターは先月13日に開催された会合に関連しているとされる。同郡ニューシティーに住む主催者が、コロナに感染していることを知りつつ会合を開き、その後、2週間でさらに二つの大規模な会合を開催。感染拡大が懸念されている。当局は三つの会合のうち一つ以上に参加し、連絡先追跡の協力を拒否した人々に対し2日、8件の召喚状を発行した。

また、ウェストチェスター郡では先月20日、フロリダ州チャパクアのホレース・グリーリー高校で行われた、ドライブイン卒業式に参加し感染した学生に起因するクラスターが発生している。当局は卒業式に出席した全ての人に5日までの自己隔離を依頼し、連絡先追跡に協力を求めている。同局が情報提供の拒否に対し召喚状を発行するのは、トライステート地域では初めてだという。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1082

ニューヨークで故郷の味

一時帰国できなくても、ニューヨークにはおいしい日本食がある! 今号では、沖縄・北海道・福岡・大阪の郷土料理を提供するレストランを紹介。

Vol. 1081

コロナウイルスニューヨーク・2020年秋冬版

まだまだ忍耐の日々は続きそうだ。現在進行形で感染者数が激増しているが、検査の実態は? 日本へ帰国するとどうなる? ジャピオンと情報を整理しよう。

Vol. 1080

進むキャッシュレス化

新型コロナウイルスの影響で、ますますキャッシュレス化が加速している。コロナ禍での変化や便利なツールなどを、専門家たちに聞いてみた。

Vol. 1079

食欲の秋

ステーキが食べたい

おいしいものをたらふく食べたい季節ということで、今号ではステーキを大特集! サンクスギビング、クリスマスシーズンを前に、お家でおいしくステーキを焼くテクニックや、おいしいステーキが味わえるスポットを知っておくべし!