スター選手、射殺される 高校卒業から数日で <ブロンクス>

ブロンクス区モリスハイツ地区で先月28日夜、高校を卒業したばかりの17歳の青年が射殺された。同29日付NBCニューーヨークが伝えた。

同地区デビッドソンアベニューで銃撃が発生したとの通報を受け、NYPDが現場に向かったところ、首を撃たれたブランドン・ヘンドリックスさん(17)を発見した。

ヘンドリックスさんは、同区のジェームズモンロー高校を先週卒業したばかりで、バスケットボールのスター選手だった。学業成績も優秀で、秋にはマンハッタン区のセントジョンズ大学に進学予定だったという。

NYPDによると、犯罪歴などはなく、警察に関わったことも、生前一切なかったという。

ヘンドリックスさんのバスケットボールのコーチ、ナイジェル・トンプソンさんは同29日、追悼する写真と文章をインスタグラムに投稿した。

ニューヨーク市では先月28日までの2週間に、少なくとも114件の銃撃事件が報告されており、昨年同時期の38件から200%増加した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。