黒人歴史を無料受講 イエール大学が提供 <コネティカット>

警察の暴力や人種差別に対する抗議が全米に広がる中、コネティカット州のイエール大学が、黒人の歴史についての無料講座を提供している。10日付FOX5ニューヨークが伝えた。

「アフリカン・アメリカンの歴史」というこの講座は、1863年から現在に至るまでの黒人史で主要な出来事を網羅している。

同講座は同大学のジョナサン・ホロウェイ元教授が講師を務め、2010年に収録されたもの。同大学の著名な学者が教える数多くの入門講座に無料でアクセスできる、オープン・イエール・コースの一環。

同講座はヒューレット・パッカード社のウィリアム・ヒューレット氏が設立した慈善団体「ウィリアム・アンド・フローラ・ヒューレット財団」が資金援助をしている。また、「南北戦争と復興時代、1845年〜1877年」と題したコースでは、南北戦争の原因と結果を探り、個人または国家的な問題としての奴隷制、人種、奴隷解放の影響を教える。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。