逮捕時に少年へ暴行か 家族がNYPDに抗議 <ブロンクス>

ブロンクス区で抗議デモに参加した16歳の少年にNYPDがテーザー銃を使用し、警棒で殴打したとして、少年の家族が抗議した。10日付NBCニューヨークが伝えた。

1日夜、デモから派生した略奪行為の起こったフォーダムロード沿いを歩いていたジャメール・リーチさん(16)は、略奪および放火の嫌疑を受け、NYPDに拘束された。リーチさんは警官らが逮捕時に使用した警棒やテーザー銃で顏などを負傷し、聖バルナバ病院に運ばれた。

警察によると、略奪を受けたTモバイルの店舗にリーチさんが出入りし、店の近くの通りでゴミに火をつけようと試みる姿を捉えたビデオが残されているという。しかし、逮捕時にリーチさんは盗品を所持していなかった。

一方、家族によるとリーチさんは抗議行動を見ていただけで、略奪行為などには参加していなかったという。また未成年を警棒で殴り、テーザー銃を使用したことを問題視している。

ビル・デブラシオ市長は事件を重視し、「真実を確認するため、調査を行う」と述べた。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1130

今年は75周年のメモリアルイヤー! NBAを見に行こう!

レギュラーシーズン開幕から約1カ月。創設75周年を迎えたNBAは、今季ならではのイベントが盛りだくさんだ。今、話題のNBA系YouTuber、Rikuto AFさんとニコラス武さんの解説と共に、その魅力を紹介する。

Vol. 1129

NYC新市誕生! エリック・アダムス氏を解剖

2日に行われたニューヨーク市の市長選で民主党のエリック・アダムス氏が当選し、次期ニューヨーク市長に就任する。エリック・アダムス氏とはどんな人物なのか? そして今後のニューヨークはどう変わるのか?

Vol. 1128

ビザ最新情報 2021秋冬版

2023年度DV(移民多様化)抽選永住権の米国務省受付が、9日正午で終了した。今号では、H、E、L、Oビザなどの非移民ビザや永住権に関する最新情報を紹介する。

Vol. 1127

今年は何する? もうすぐサンクスギビングデー!

いよいよサンクスギビングデーがやってくる。今年は例年のパレードも復活し、感謝祭ディナーに大セールと楽しいイベントがめじろ押し。日本人にはなじみない文化とはいえ、せっかくアメリカに住んでいるのなら目いっぱい楽しまなきゃ損! 今号はそんなサンクスギビングを存分に満喫するための情報をお届けする。