7月から卒業式が可能 州知事発表に学生ら喜ぶ<ニュージャージー>

先月26日、ニュージャージー州のフィル・マーフィー知事は、高校と大学の本年度の卒業式が、7月6日から屋外で開催可能になるとツイッターで発表した。同日付CBSニューヨークが伝えた。

同知事はこれに先立つ数日前、屋外での集会が可能な人数の上限を10人から25人に増やす、州知事命令に署名。ただし、社会的距離を保持する方針は継続される。したがって、卒業者数が多く、社会的距離の保持が難しい場合は、数回に分けて卒業式を開催する可能性もあるとしている。

同知事は、「出席者全員の健康と安全を保証するためにこうした措置が必要だが、今年の卒業式が一生忘れ得ない方法で行われることも確かだろう」と、述べた。

同州ユニオン郡は保護者に対し、オンライン卒業式開催の可能性について、アンケート調査を行っていた。また、同州エセックス郡グレン・リッジ高校の生徒らは、卒業式開催および級友に再会できる喜びを、地元メディアに語った。

 

<※画像はイメージです>

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1170

秋はみんなでサイクリング!

秋も深まってきた今日この頃。風を感じながら気持ち良くサイクリングするのはいかが? 今号は、知れば乗りたくなるニューヨークならではの自転車の楽しみ方を紹介する。

Vol. 1169

美食の秋 ニューヨークのワイナリーを巡ろう!

カリフォルニアに代表されるアメリカのワインだが、ニューヨークにも多くのワイナリーがあるのをご存じだろうか? この季節、市内からも週末旅行で楽しめるワイナリー巡りもおすすめだ。

Vol. 1168

みんな一緒に新学期

9月から始まる新学期。新型コロナウイルスによる学校閉鎖、リモート教育などを経た今、ダイバーシティー教育も推し進められてきている。新学期に向け、そんなニューヨークの学校の今を見てみよう。

Vol. 1167

フライフィッシング入門

アップステートNYは、米国フライフィッシング発祥の地。今週は、その魅力とフライフィッシングに最適なニューヨーク近郊のスポットを紹介する。