パーティー中に4人負傷 公園の大木の枝が落下<マンハッタン>

マンハッタン区アッパーウェストのリバーサイドパークで先月27日、大木の枝が折れ、4人が頭や腕などを負傷し病院に運ばれた。同日付デイリーニュースが伝えた。

西91ストリート付近のアッパーウェストサイド公園で午後6時すぎ、およそ75フィートのスパニッシュオークの幹から伸びて朽ちた50フィートほどの枝が折れて落下。女性3人と男性1人がけがを負った。

救急隊員が4人を聖ルカ病院に搬送し、54歳と48歳の女性が頭部を、55歳の女性は腕と頭を負傷した。また53歳の男性は、腕にけがを負った。4人の命に別状はない。

けがをした4人は、友人の50歳の誕生日を、彼らを含む7人で祝っていたという。折れた枝は公園のベンチの上に倒れてきて、誕生会を開いていたグループの椅子2脚も破損した。

公園局のダン・カスタニス広報担当者は、「今後、枝が折れた原因を究明するために大木を全面的に点検する予定。けがを負った人々がはやく回復することを願っている」と話した。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1103

奥深い中国茶の世界

今ひそかにブームとなっている中国茶。お茶の発祥の地、中国で生まれた奥深い中国茶を知って、さまざまな香りや味、飲み方を楽しめる魅惑的なお茶の世界を旅してみよう。

Vol. 1102

本格的に春が到来 NY近郊の桜スポット!

長い冬が終わり、心も軽やか。街の至るところで見頃を迎えている桜はもちろん、市内やニューヨーク州近郊の春の花々が楽しめるスポットを紹介する。

Vol. 1101

一味違う! アカデミー賞
今月25日に開催される、「第93回 アカデミー賞授賞式」。新型コロナウイルスの影響で、同授賞式も例年と異なる形で開催される予定だ。俳優のスピーチや衣装など、何かと話題になる同授賞式の見どころを、徹底紹介していく。

Vol. 1100

今こそ学ぶ 日本人と米国の歴史

世界中から移民が集まる米国は日本と異なり、まだまだ歴史が浅い若い国だ。日本の先駆者たちが海をわたり、文化や社会の違いを学び、日本の発展に貢献した。しかし私たちは、その歴史をほとんど知らないまま米国に住んでいる。今号では、そういった歴史の一部を紹介していく。