警察と市民、一触即発 抗議活動で逮捕者続出 <マンハッタン>

先月25日にミネソタ州ミネアポリスで起きた黒人男性の死に対する抗議活動に、27〜28日の夜にかけてニューヨーク市内で数千人が参加。少なくとも300人近い逮捕者が出た。先月28日付NBCニューヨークが伝えた。

死亡したジョージ・フロイドさんの首を膝で抑えつけた警官(当時)、デレク・ショービン被告が第三級殺人および過失致死罪で逮捕、起訴されたわずか数時間後には、抗議活動が全国に広がった。

ニューヨーク市では先月28日午後から、ユニオンスクエアに集まった群衆が、警察の暴力に対抗するスローガン「息ができない」を唱えていた。

NYPDは翌29日の夜だけで、少なくとも200人近い逮捕者を確認。中には、パトカーに火炎びんを投げつけた後に拘留された女性2人がおり、シア警察委員長によると、女性らは殺人未遂に問われている。

NYPDは他にも、逮捕した参加者から、銃器、レンガ、ナックルなどを押収している。

また、この抗議活動中に大柄な男性警官が小柄な女性参加者を突き飛ばし、女性が脳しんとうを起した。この瞬間を収めた動画が、一晩で約600万回近く再生された。突き飛ばした警官に対して現在、NYPDによる調査が行われている。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1137

ブロードウェーウィークがスタート!今、見るべきミュージカルガイド

昨秋、1年半ぶりに再開されたブロードウェーミュージカル。今月18日からはブロードウェーウィークが始まり話題の新作やリバイバル作品がめじろ押しだ。今、見るべきおすすめのミュージカルやその見どころをダンサーの小野由利加さんに紹介してもらう。

Vol. 1136

運気を上げる!ニューヨークの開運スポット

「今年こそは良い年にしたい!」と皆が希望を持つ新年。オミクロン株が猛威を振るう中、まだまだ先の見えない世の中を実感している人も多いはず。そんな状況に負けず、良いパワーを引き寄せて素敵な一年にするために、スピリチュアルの先生に2022年開運のヒントを教えてもらおう!

Vol. 1134

年末は編み物しながらリラックス!

今年もやってきた年の瀬。気温も下がり、自宅で過ごす時間が長くなるこの時期、暖かい部屋でお気に入りの音楽やポッドキャストを聞きながら、編み物に没頭してみるのはいかが? ストレス解消にもつながるという編み物の魅力を知ってみよう。