ブロードウェーミュージカル、9月6日まで劇場閉鎖 (マンハッタン)

ブロードウェーリーグは、12日、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、劇場の閉鎖を9月6日まで延長すると13日付のNBCが伝えた。

同リーグは現在、9月6日までの公演の払い戻しや、交換を受け付けている。

「劇場の再開には、細心の注意を払わなければならない」と、51,000人以上もの俳優と舞台監督を代表する、アクターズ・エクイティー・アソシエーションのメアリー・マッコール理事は話す。

ブロードウェーの劇場街は3月12日に全館閉館し、トニー賞受賞式も時期未定の延期となっている。

「すべてのコストを削減しない限り、観客定員数を下回った状態で劇場が機能することは想像できない」と、ベテランプロデューサーのロビングッドマンは語った。

19年シーズンのブロードウェーの売り上げは、市外からの観光客が65%を占めていた。しかし今後は、観光客の数が減少する可能性が高いため、ニューヨーク市民を呼び込む必要があるという。

(5月13日)

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1114

楽しい夏こそ紫外線対策!

太陽が燦々と照りつける毎日、外で楽しく遊べる季節だからこそ、きちんとした知識を持って、紫外線対策をしたいところ。紫外線に当たることで起こるさまざまな弊害も今号できちんと把握しておこう!

Vol. 1113

ちょっとそこまで  魅惑のシティーアイランド

ブロンクスにあるシティーアイランドは、シーフードやマリンスポーツをはじめ、のんびり散歩も楽しめるという魅力的な海辺の街。知る人ぞ知るリゾート地なだけに、訪れたことがないという人も多いかもしれない。そんなシティーアイランドの見所をたっぷりご紹介!

Vol. 1112

この夏は野球アツい!

野球大国であるアメリカ。シーズン真っ最中のMLBの観戦はもちろん、ここニューヨークでは日本人チームによる草野球も盛り上がっているようだ。そんな幅広い野球の魅力を今こそ語り合おう!

Vol. 1111

いよいよ経済再開! ニューヨーク復活へ

6月24日、ついにニューヨーク州の非常事態宣言が解除された。新型コロナウイルスのあらゆる制限が解除となり、約1年3カ月ぶりに本格的に経済再開を果たしたニューヨーク。街は復活に向け着々と進んでいる。