国外の医師免許を認可 全米で初の試み(NJ)

ニュージャージー州のフィル・マーフィー知事とグルビル・グレワル司法長官は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、米国外の医師免許を持つ同州居住の医師に対し、医師免許を認可すると発表した。同日付Patchが伝えた。

「ニュージャージ州は、最前線の医療現場を助けるために国際的な知識と経験を受け入れる、最初の州だ」とマーフィー知事は話した。

国外の医療免許を持つ医師を一時的に認可するこのプログラムは、現在同州の消費者庁にて申し込みを受け付けている。応募条件は、米国で合法的に労働できるステータスであり、かつ米国外の医師免許を持っていること。その他の条件は、

・内科での診療経験が最低5年以上あること

・最後に行った診療行為からのブランクが5年以内であること

・プログラムに支障の出るような懲戒処分や歴犯罪歴がないこと

・申込書に関連する、医師免許や、職務経歴などを含む書類を提出できること

この免許は現在の緊急事態下でのみ有効。また医師は、ニュージャージー州指定の施設でのみ医療行為が認められる。

プログラムの詳細については、同庁の以下URLからも確認できる。

http://d31hzlhk6di2h5.cloudfront.net/20200417/3e/cc/f1/be/dc41b6f41c318111f2294f9f/FAQ-Foreign-Licensed-Doctor-Program.pdf

<4月20日>

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1103

奥深い中国茶の世界

今ひそかにブームとなっている中国茶。お茶の発祥の地、中国で生まれた奥深い中国茶を知って、さまざまな香りや味、飲み方を楽しめる魅惑的なお茶の世界を旅してみよう。

Vol. 1102

本格的に春が到来 NY近郊の桜スポット!

長い冬が終わり、心も軽やか。街の至るところで見頃を迎えている桜はもちろん、市内やニューヨーク州近郊の春の花々が楽しめるスポットを紹介する。

Vol. 1101

一味違う! アカデミー賞
今月25日に開催される、「第93回 アカデミー賞授賞式」。新型コロナウイルスの影響で、同授賞式も例年と異なる形で開催される予定だ。俳優のスピーチや衣装など、何かと話題になる同授賞式の見どころを、徹底紹介していく。

Vol. 1100

今こそ学ぶ 日本人と米国の歴史

世界中から移民が集まる米国は日本と異なり、まだまだ歴史が浅い若い国だ。日本の先駆者たちが海をわたり、文化や社会の違いを学び、日本の発展に貢献した。しかし私たちは、その歴史をほとんど知らないまま米国に住んでいる。今号では、そういった歴史の一部を紹介していく。