ニューヨーカーが使う自然な英語

〈第35回〉「懐かしい」は英語でなんて言う?

~New Yorker’s English Expressions~
ニューヨーカーが使う自然な英語

何かを見たり聞いたりして過去の記憶が呼び戻された時に伝えたい、「懐かしい」という気持ち。昔住んでいた場所や子供の頃の話をすると、会話が盛り上がることも。英語では日本語の「懐かしい」にぴったり当てはまる単語はありませんが、似た表現を学びましょう!


1 feel nostalgic for〜/〜make me feel nostalgic

「懐かしさや郷愁を感じる」を表す形容詞の“nostalgic”を使用した表現。

– This song makes me feel nostalgic. (懐かしい歌です。)

– Sometimes, I feel nostalgic for my childhood and want to go back.子供時代が恋しいし戻りたいです。)

– I feel nostalgic for my high school days.高校時代が懐かしいです。)


2 bring back memories of〜

「〜の思い出が込み上げてくる、 〜の記憶を呼び覚ます」という表現を用いて懐かしい気持ちを表す。

– The smell of pine trees brings back memories of Christmas.松の木の香りはクリスマスを思い出させる。)

– This building brings back memories of my elementary school.この建物を見たら小学校を思い出した。)


3 remind me of~

「思い出させる」という意味の“remind”を使用した表現。

– This movie reminds me of my college days.この映画は大学時代を思い出させて懐かしい。)


その他の使える単語&フレーズ♪

・Those were the good old days.(あの頃はよかったな。古き良き日々だね。)

・feel bittersweet for〜/make me feel bittersweet(ほろ苦い気持ちにさせる)

– Looking at old love letters made me feel bittersweet.(古いラブレターを見てほろ苦い気持ちになった。)


【監修】ジェニファー・ストロング講師(Strong English Services) www.strongenglishservices.com
23年間の経験と資格を持つNY州のESL教師。自宅、オフィス、ビデオチャットから簡単に英語を学習可能!

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。